年の瀬に古いMacの開腹手術

今年最後の仕事のデータがイラストレータ9のデータで到着。
作業はOS9マシンでないとダメなので、データが入ったCD-RをMacintosh G4 Cubeに挿入してコピーしたところまではよかったのですが、メディアのイジェクトに失敗。
マシンをばらして何とか取り出しましたが、内臓ドライプが昇天なされました。
メディアも傷だらけ… (>_<)
印刷関係の仕事の場合、いまだにイラストレータ8や9のデータが届くときがあります。
その時のためにG4 Cubeを残しているのです。
それにしてもこのマシン、いつまで残さないといけないのかしら…

Macintosh G4 Cube